FREEQ LIFE

フリークホームズCOVACO FUNQで過ごすシンプルライフ

スポンサーリンク

なかなか決まらない土地探し ~規格住宅を建てるまで~

 

さて、建てたいメーカーは決まったのであとは土地だ!
 
f:id:asuka-hiraya:20160615212446j:plain
 
 
残念ながら土地を持っていないので購入しなくてはならない
土地の購入にあたり、ネットやフットワークを駆使しました
 

  

    自分が希望の土地を見つけるために行った方法

 

・不動産仲介サイトで調べる

スーモなどおなじみ不動産仲介サイトを使う
希望の条件でメールが来るようにしておくと便利です
 
 
・不動産屋さんのサイトで調べる
「●●市 不動産会社 」などで検索して地元の不動産屋さんのサイトをみつける
今売り出し中の土地が載っている場合があるのでそこをチェック
仲介ではない売主の土地がこちらのほうが見つけやすかった
売主の土地は売主から買うので仲介手数料がかからなく、土地代を安く抑えられます
スーパーや学校まで近い分譲地の情報も見られる
 
 
・折り込みチラシをチェック
毎週か2週に1度くらい、土地がいっぱい載ってる折り込みチラシがあったので
それを見て不動産屋さんに話を聞きに行った
大型分譲地や数軒横並びになる分譲地情報も載っている
 
 
・建設会社から紹介してもらう
待ってれば教えてくれるが、自分で一生懸命探したほうが早いかな
 
 
自分はまずは
ネットで見る
不動産屋さんに行き現地の地図と図面をもらう
現地確認
良さそうなら営業さんへ図面や写真送って見てもらう
 
これの繰り返しでした
 
 
 
何度か足を運んでみるものの…
 
坂でこんなとこ車で入ってけないよ…
広いけど坂で土盛らなきゃでメッチャお金かかるなここは…
縦長で家建てられない!
駐車スペース狭そう…
土地に対して家がいっぱいいっぱいになりそう…
南向き道路は陽当たりいいからそうしたいけど高くて手が出せない…
建築条件付…
農転かー、お金と時間かかるし地盤良くなさそうだしダメだなー etc
 
土地によっては建築条件付というものがあり
その土地を買うなら、そのメーカーで家を建てなければならない
という土地も出てくる
 
おっ良さそう と思ったところはたいてい建築条件付いてました
 
根気がいります、妥協も大事だけどあんまり妥協すると
ずーっと住むから我慢しなくちゃだし
なるべく気に入ったところがいいですよね
 
 
 
 
    チラシを見たら既に売れている罠
 
 
分譲地がチラシに載っていたので、不動産屋さんにいくと
「もうここしか残ってないんですよね〜」
ネットとチラシで情報公開されてから一週間以内なのに、もう既に契約されてるとか…
↑あとで現地見ると建築会社が買って、建売を売ってるというカラクリ
 
チラシに載せる前の段階で、もう契約されてるんだろうなー
残っているのは車の出入りとか色々ビミョーなとこ
好条件ほど足が早い!
 
 
 
 
    良さそうな土地を発見
 
 
 チラシに載っていた不動産会社の自社サイトを見て
分譲地を売っていないか調べていくと良さそうなところがあった!
すぐグーグルのストリートビューと航空写真で周囲を見ましたよ
 
 
・売主 仲介手数料なし
・本下水で浄化槽埋め込まなくて済む←コスト抑えた好条件
・大通りから一本入った閑静な住宅街&大通りに出るにも信号あり
・少し運転すればスーパー行ける
・駐車スペース3台確保できる
 
 
土地代はちょっと高めだったけれど
仲介手数料、本下水なので資金計画表で見積もっていたその分を
土地代に回せるので手が届く範囲だった
 
ヨッシャ これでいけるんじゃな〜いと
だいたいの図面がサイトにあったので、営業さんに確認
土地に合わせて資金計画表を修正、家の向きと配置図を作ってくれて、
まだ売れてないか確認してくれた
 
 
相談した結果…
土地を押さえておく手付金を払って 決定しました

 

 

↓応援よろしくお願いします

にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村