読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

FREEQ LIFE

フリークホームズCOVACO FUNQで過ごすシンプルライフ

スポンサーリンク

憧れのリネンガーゼケットをようやく洗濯する 7月1日はタコの日?

お気に入りのもの 購入したもの 日記

 

やっと待ちに待った晴れの日!

購入したけれど洗えずにいたリネンの5重ガーゼケットを今日やっと洗濯できました

 

 

f:id:asuka-hiraya:20160701200905j:image

 

 

なぜ麻の寝具が良いのか?

 

  • 吸湿性、放出性に優れ 寝ていてひんやり
  • 汗や皮脂の臭いがつきにくい
  • 通気性が良いので洗濯して乾きやすい
  • 3シーズン使える

 

暑い季節は涼しく、サラサラ

残暑の秋にもぴったり、冬になったら羽毛ぶとんの上に…お得

 

普通のタオルケットは重たいのと、体温を吸収してまとわりつく感じが嫌なので

通気性がよさそうな「ガーゼケット」の存在を知り

タオルケットという選択肢は外しました。

 

 

 

 

 ↓このへんと迷ったのですが、一回麻の良さを体感してみたくて…

 
 

 

 

 

広告チラシが入っていて気になっていた

老舗布団屋さん 金澤屋の店舗にて購入。

調べたら通販もありました

 

 

 

 

 

お店の中は1階は寝具や布小物などの販売スペース。

2階は寝具の体験スペース。

 

購入してからしばらくしてお礼のハガキが届きました

(まだ洗えてなくて使ってなくてゴメンなさい…!)

 

ハガキ裏にのっていた2階の様子です

f:id:asuka-hiraya:20160701222548j:image

 

老舗お布団屋さんらしい、和風な感じが素敵です

 

ベッドがたくさん並んでおり

自分以外にも寝具を試しているお客様がいらっしゃいました

 

 麻のガーゼケットが気になっていると伝えると、

リネン、ラミー、綿 と三種類持ってきてくださり

横になった自分にかけながら特徴を教えてくださりました

 

 

3種ガーゼケット比較

 

リネン(亜麻)

  • 麻としては感触が柔らかめでなめらか
  • 綿と比べるとやはり硬い
  • 寝返りを打ってもケットがからだに付いてくるので寝冷え防止になる

 

 

ラミー(芋麻)

  • 手触りがシャリシャリしている
  • 堅めでゴワつきを感じるかも
  • 敏感肌の方にはお勧めできない
  • 3種の中で一番通気性が良い、体温の高い男性におすすめ

 

綿

  • 柔らかくふわふわした感触
  • 麻に比べると通気性は劣り、湿気がこもりやすい

 

柔らかさ

綿>リネン>ラミー

 

通気性

ラミー>リネン>綿

 

価格

リネン>ラミー>綿

 

といった感じです

 

体感してみて、通気性と心地よさをとってリネンにしてみました

使ったらまた感想を書きます

 

 

 

 

 7月1日はタコを食べる日らしい

 

スーパーで買い物中

鮮魚コーナー付近でタコがお安くなっていました

7月1日はタコの日みたいなことが書かれていたので

なんだかよくわからないけれど近くにアヒージョセットが売ってたので

タコとともに購入

  

半夏生(雑節)〜日本の行事・暦

 

夏至から数えて11日目頃。

梅雨の末期で、半夏(烏柄杓<カラスビシャク>)という毒草が生える多湿で不順な頃とされています。農家の人達はこの日までに田植えを済ませ、どんなに気候不順な年でもこの後は田植えをしないという習慣がありました。
地方によっては、ハンゲという妖怪が徘徊するという言い伝えがあり、この時期に農作業をしないようにという戒めになっているようです。

半夏生までに田植えを済ませた農家では、この日の天候で稲作のできを占います。

半夏生は、この植物にちなんで名付けられたとされています。
※ 烏柄杓(カラスビシャク)は毒草ですが、生薬としても用いられています。

地域によっては、タコを食べる習慣があります。

 

田に植えた苗が、タコの足のようにしっかりと根付くようにとの願いを込めたもののようです。

 

健康祈願かと思いきや、田植えの祈願だったんですね

タコは関西地方中心で、他にもうどんを食べるところもあるらしい

 

まったく自分に関係なかった!初めて聞くはずだわ

 

 

f:id:asuka-hiraya:20160701200807j:image

 

おいしかったからまあよし

全然辛くなかったけどね〜

 

 

 

 

↓応援よろしくお願いします

にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村