FREEQ LIFE

フリークホームズCOVACO FUNQで過ごすシンプルライフ

スポンサーリンク

家のキュレーションマガジンiemoが全記事公開停止… どうなるキュレーションマガジンの今後

 

モバゲーでお馴染み、DeNAが運営しているキュレーションマガジンはいくつかあって

 

その中でもiemoがお気に入りでした。

iemo.jp

 

家のDIYリフォームや、百均収納など

見ていて家の中の参考にしていました

 

雑誌感覚で暇つぶしにもなるのでたまに覗いていましたが、

運営するキュレーションマガジンの中に健康やからだのことに関するキュレーションサイトの「WELQ ウェルク」というものがありまして…

 

 

「健康」ジャンルということで病気に関する記事も多数ありました

 

このようなキュレーションサイトの記事の作成は大体クラウドワークスなどの募集で募った「ライター」なので

医師など専門家というわけではないんですね…

 

そこで単純に言えば

医者じゃないのに適当な事を書いていることで問題になったのです

 

www.news24.jp

 

他キュレーションサイトでも無断転載や規約違反が頻発なので

記事作成にあたってガイドラインをしっかり設けるそう

各キュレーションサイトの全記事を公開停止になりました

 

headlines.yahoo.co.jp

 

サイバーエージェントのby.Sなども

これを受けて健康ジャンルの記事は非公開にしたそうです

 

DeNA運営サイト閉鎖で、他社も相次ぎ(日本テレビ系(NNN)) - Yahoo!ニュース

 

副業者としてはビビってますねん。。

 

 

 

校正やってるけど…

f:id:asuka-hiraya:20161206110950j:plain

 

 

実は、家で空いている時間はキュレーションサイトのライターが書いた記事の校正をやっています

 

ライターとして書き手になった方がお金はいいけど、会社員と主婦の傍らですから休息の時間も欲しいわけです

 

 

校正は、画像の差し替えや誤字脱字チェック

カテゴリわけやキーワードが盛り込まれているか等ルールに沿うように修正するお仕事です。

 

結構書き手によって、直しが少なかったり多かったりマチマチです。

きっちり書いてもらえると自分は楽できます。

 

画像を貼るときは、出典元を明記しますが、全部入ってないこともありました…

 

 

お仕事を発注する側は、しっかりしたルールをつくり、伝えること

 

受注側はルールにのっとり正確な情報に基づいて書くこと、パクらないこと

 

が 大事なんかなあ…と感じています

 

 

じっくり読むものはネットでウケない

 

キュレーションマガジンって結局スマホありきなサイトやアプリなので

 

移動時間などのスキマ時間にサクッと読めるものが多いのです

なので、記事の内容もサクッとしたものが多い

 

書き手側もネットで検索してサクッと書くことが多い

 

コレが問題

ネット上は必ずしも正しい情報があるわけではないので

嘘の連鎖になりかねません

 

自分の見極める目も鍛えてく必要がありますね

 

 

iemoがまた読みたい

 

雑誌はほとんど買わなくなり、興味のものはインターネットで調べることが多くなってきました

 

その中でも好きな情報だけまとまってるような自分に合うお気に入りサイトってなかなかないんですね…

 

そのまま閉鎖…ってことはないとは思いますが、iemoの復活が待ち遠しいです