FREEQ LIFE

フリークホームズCOVACO FUNQで過ごすシンプルライフ

スポンサーリンク

不要な本をAmazon買取のリコマースでスッキリ処分! 手間はかかるが買取価格が良くてオススメ

 

もう使わなくなった参考書が邪魔なので、ついでだから何冊か一緒に買取に出すことにしました

 

厚くて重い本は中古で売りにくい

参考書は重たいので送料が結構かかってしまいます。

フリマアプリとヤフオクで出品するも、しばらく売れずにいました

 

郵便局の冊子向け料金のゆうメールでも う〜ん送料負担が高め

ちょこっと値引きして再出品しても買い手が見つからなかった

いつまでも置いておくのがいい加減嫌になったので、宅配買取に切り替えます!

 

 

 

Amazon提携の買取サービス「リコマース」で売ってみた

 

www.recommerce.co.jp

 

 

以前、本の処分で「ネットオフ」、「Vaboo」やら

何箇所か使ったことがあるので大体の仕組みはおおかたわかってたつもり。

 

手順をご紹介します

 

 

 

1.ウェブサイトで申し込み

 

アマゾンのアカウントでログインすることができます。

新しく会員登録しないのは楽ですね

 

宅配キットと言う名の段ボール箱を頼むことができます。自前でもいいらしいですが

 

サイズを選んで、到着希望日、集荷の希望日や時間を選びます。

集荷の希望日は直前でなければ、後からずらすこともできて良かったです。

 

 

 

2.段ボールが届く

 

本当に段ボールのみでびっくり。

箱に売りたい本を詰めます

 

f:id:asuka-hiraya:20161214130033j:image

 

余裕がまだまだありますが、

引越し前に減らしたからそんなに詰めるものはないなあ

 

新聞紙を隙間に詰め込みました

 

 

 

 

3.初回の人は本人確認の通知が来る

 

郵便局が本人特定受取郵便のハガキを預かっています。

いつ配達して良いか連絡してね という通知が届きます。

 

電話かファックスで郵便局に希望日を伝えます。

コールセンター混み合っててなかなか電話に出ないのが辛かった。

フリーダイヤルではなかったので通話料かかった…

 

 

 

4.配達員に本人確認

 

希望日、希望の時間帯に配達員が本人確認にきます

免許証などの身分証を配達員に見せて、本人確認終了のハガキを受け取ります

 

 

 

5.集荷

 

運送会社が集荷にきます。

宛名ラベルは運送会社が用意して持って来るので、自分で書く必要はないです

箱をお渡しするだけ〜

 

 

 

6.Amazonギフト券番号がメールで届く

 

査定が終わったら即振込にしていたのでギフト券番号のメールが届きました。

細かい買取の内訳はマイページから確認できました。

 

f:id:asuka-hiraya:20161218130802p:plain

 

なんと3点以上ボーナスで1000円もプラスされました

半分キャンペーン分やん。。でも得した

 

オークションで売れない本やゲームなどをまずまずいい価格で

まとめて処分できるのはとてもいいですね

雑誌もわずかな価格ですが買い取ってくれました

 

 

ブックオフ、ネットオフなどの本人確認書類をアップロードしたり

コピーを同梱する方法よりこちらは手間と時間がかかりますが

少しでもお金に変えたい人にお勧めですよ

 

 

 

 

 

↓応援よろしくお願いします

にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村