読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

FREEQ LIFE

フリークホームズCOVACO FUNQで過ごすシンプルライフ

スポンサーリンク

モノを減らすと幸せがやってきたを読んだ ミニマリストでも物欲はある

 

ブログ 魔法使いのシンプルライフでおなじみのエリサさん2冊目の著書、

モノを減らすと幸せがやってきたを図書館で借りてきて読みました

 

カラー写真が多くて、真っ白&何にもない清々しいお部屋の様子が見られますよ!

 エリサさん流のお片づけのコツが詰まっています

 

 

モノを減らすと幸せがやってきた を読んだ感想

 

f:id:asuka-hiraya:20170326212730j:image

 

モノトーンのお部屋でモデルルームみたいなお仕事兼住まい

白い空間にメタルラックが映える仕事場兼住まい。

バルーンを広げて作業ができるよう、床面をなるべく広くとっています。

バルーンなどお仕事道具もすっきりと収納され、目隠しもしてあってとてもスッキリした空間!

 

かなり真っ白なお部屋なので落ち着かないかな?とも感じましたが

バルーンのお仕事という理由で白を基調としているようです

 

我が家もなるべく生活感を消していきたいな〜

モノを減らしたり、見えるところにモノをなるべく置かないよう努力したい

 

 

 

 買うときは厳選して 買い換えをメインに

 

ミニマリストでも物欲があるというのは

「ミニマリストだからモノが増えるから買わない」 ではなく、

「買い換えているから総数は増えない」といったことです。

 

エリサさんは本当に気に入ったモノにしっかりお金をかけているようです。

 

[質問] あなたは、もう一度この商品を買いますか?

 

 

この質問は、

自分にとって必要か?いらないか?

気に入っているか、気に入らないか

自分を見つめ直すことができますね。心に留めて自分に問いかけたいです。

 

 

 

 

ライフスタイル別のワードローブの解説

これはチャートが載っていて、服の数を減らしたい人にお勧めできます。

何を何枚くらい持てばOK と具体的でわかりやすく、とっつきやすいです。

 

エリサさんはバルーンアーティストとして人前に立つことも多いので、

清潔感があり、シンプルな服をセンス良く着まわしているのがワードローブの紹介から見て取れます。

 

 

 

自分ももうちょっと楽でオシャレでシンプルな生活になりたい!