ガーデニング

秋にやる芝生のお手入れ エアレーションとサッチング

 

芝生を植えて、ガーデンライフを楽しんでいます。

園芸・芝生は初めてなので勉強しながら・試行錯誤しながらですが

今の所、綺麗な芝生を維持できています!

 

秋にやりたい芝生のお世話をご紹介します。

作業自体は簡単ですので、ぜひチャレンジしてみてください。

 

秋にやる芝生のお手入れ

 

エアレーション

 

芝生は一度植えると、土を耕すことができません。

人が歩くと踏み固めてしまい、土は固まっていく一方です。

固い土では空気が送り込まれず、芝生が呼吸ができなくなって弱ってしまいます。

 

「エアレーション」はローンスパイクやローンパンチといった道具で穴を開けて

土壌の通気性をよくする作業です。

主に、春と秋に行います。

 

あわせて読みたい
芝生の病気ブラウンパッチか!? エアレーション&消毒して対処した我が家のDIYで植えた芝生(高麗芝)ですが・・ 最近すくすく伸びるのが早くて、週に1、2回芝刈りしています http...

 

 

ちょっと小高くなっている部分をローンスパイクを踏み込んで

プチッと穴あけ!

 

穴を開けたら土団子を取り除きます。

 

エアレーションでは

  • 土壌に酸素を送り込む
  • 水はけ改善
  • 根切りによって根の新陳代謝を促進
  • 病気やトラブル予防

といった効果が得られます。

芝生の育成に欠かせない作業ですので、ぜひチャレンジしてみてください^^

 

 

サッチング

 

サッチ とは?

芝生の刈った草や枯れた葉、古い根などが積もったものを「サッチ」と言います。

芝生を張った年は少ないですが、2年目以降はサッチとして積もっていきます。

 

芝生の葉っぱは繊維質が多く、分解されずに積もってしまいます。

サッチが積もることで水はけが悪化したり、通気性が悪くなり

スポンサーリンク

病気や害虫の原因になります。

 

 

サッチ取りの方法・熊手やレーキを使ったサッチング

サッチ取りは熊手やレーキを使って掻き出します。

 

ホームセンターで購入しました。

伸縮するものなので、収納にも便利!

だけど柄があんまり長くないので中腰になりがち。もうちょっと長いと助かるなあ・・

 

 

 

 

掻き出すと、結構サッチが出てくる!

芝刈りをこまめにやってたせいもあるのかな〜?

燃えるゴミの前日にやるといいですね。

 

掻き出した後、芝生がスカスカだったら薄く目土を入れるといいです。

綺麗な芝生は密度が高く、熊手が入りにくくなります。

手作業が難しい場合は、サッチ分解剤やサッチングマシンを使うといいそうです。

 

 

 

伸縮式で、大きめレーキがアマゾンにありました!

これ買えばよかったかな〜?

 

 

作業自体はどちらも単縦な作業でした。

サッチングはちょっとだけ体力を使いますが^^;

涼しくなってきた秋にぜひチャレンジして、綺麗な芝生にしてくださいね

 

 

ブロガーさんの暮らしぶりがいっぱい♪
にほんブログ村テーマ 平屋暮らしへ
平屋暮らし

にほんブログ村テーマ ライフスタイル、ライフ、暮らし、生活へ
ライフスタイル、ライフ、暮らし、生活

にほんブログ村テーマ 暮らしを楽しむへ
暮らしを楽しむ

 

スポンサーリンク

今日もご訪問くださりありがとうございました! 皆様の応援クリックが記事更新の励みです。
よろしければポチッと一回ずつお願いします!

にほんブログ村 インテリアブログへ

購入したものや素敵なものを集めています

インスタグラムもマイペースに更新中♪

連載中

covacoを建てるまでのストーリーを連載中です

ABOUT ME
asuka
asuka
ガレージ付き平屋COVACO FUNCに住んでいます。 北欧インテリアが好きで、シンプルな生活を目指しています!

コメントを残す