旅行

無印良品のキャンプ場カンパーニャ嬬恋へ遊びに行ってきました

 

お盆の連休ももう終わり・・

連休は夫のバイク仲間と一緒にキャンプへ行ってきました

 

朝早く出て、チェックインまで時間があるので野反湖へ。

日々、疲れてるんで 山の静けさや空気に本当に癒される…!

本当はバイクで行く予定だったのですが、天気が怪しい為 車で行きました。

 

あわせて読みたい
タンデムキャンプツーリング向け アウトドア用品でキャンプスーパーセールでポイントアップも狙って キャンプ用品を揃えました 我が家のキャンプ用品は「バイクに積んで移動できるもの」 ...

 

無印良品のキャンプ場 カンパーニャ嬬恋でキャンプ

 

どこかキャンプに行きたいと、夫がお盆直前でキャンプ場を探していて

無印のネット会員ある?キャンプ場の予約みてほしいんだけど…

私が無印良品のネット会員だったので、予約状況を見たら

行きたい日に2箇所くらい空きがあったので、すぐに予約して

キャンプに行くことになりました

 

予約は無印良品のネット会員IDが必要です

 

無印良品のキャンプ場は

  • 岐阜県 南乗鞍キャンプ場
  • 新潟県 津南キャンプ場
  • 群馬県 カンパーニャ嬬恋キャンプ場

の 3箇所にあります

 

今回は群馬県嬬恋村の カンパーニャ嬬恋キャンプ場へ行きました

 

 

カンパーニャ嬬恋キャンプ場はこんなところ

 

群馬県嬬恋村はキャベツの生産が盛んで、キャベツ畑が広がる高原です。

標高は1300mで、すぐ向かいにバラギ高原キャンプ場があります。

周囲には「バラギ湖」があり、フィッシングやボート、サップなどが楽しめます。

 

利用料は大人1人 2160円・小学生1080円です

 

 

センターハウスで13時からチェックインをします。

前の人が早くチェックアウトしていたら、

お金を払えば13時より早くチェックインできます。(800円ほどだったかな?)

 

 

こちらでは売店が入っており、

ちょっとしたキャンプ用品や無印良品の食品や雑貨が購入できます。

無印のレトルトカレーや飲み物(ペットボトルやお茶のティーバッグなど)、

お菓子、基礎化粧品、タオルなどなど

19時まで空いているので必要なものは現地で買い足せます。

アウトドア本の貸し出しも行っているので、暇があったら読書を楽しんでもいいかも。

 

 

手ぶらでキャンプできる

キャンプをするには道具がたくさん必要ですよね?

 

無印良品のキャンプ場では、レンタル品が充実しており

予約が取れれば手ぶらでキャンプをすることができます。(料金はかかります)

 

レンタルできるもの

テント・タープ・寝袋・毛布・キャンピングベッド・銀マット・自立式ハンモック・椅子・テーブル・バーベキュー台・鍋セット・食器セット・キッチンテーブル・パーコレーター・包丁まな板・クーラーボックス・ウォータージャグ・ランタン・クッキングストーブ等

 

足りないものは借りられるのはありがたい!

 

今回は予約して、大きいクーラーボックスをレンタルしました

 

 

アウトドア教室が充実

自然と遊べるアウトドア教室が充実していて、お子様も楽しめるメニューがたくさんあります。

キャンプ場により、内容は異なりますが

  • カヌー
  • カヤック
  • マウンテンバイク
  • ブーメラン
  • フライフィッシング
  • SUP
  • バードウォッチング
  • 石窯を使った料理作り
  • ダッチオーブンで料理作り
  • 収穫体験
  • リースや苔玉アート、ハーバリウムなどの手作り教室

など

時間と定員が決まっているので、

予約の時に参加したいものがあれば予約しておくといいです。

(当日空きがあれば、センターハウスで予約可能)

 

今回、やりたいものは空きがなかったので参加しませんでした

連泊で時間に余裕があれば何か参加して見たいなあ〜

 

 

予約ができれば無印良品の小屋に泊まれる

https://www.muji.net/camp/tsumagoi/mujihut/

 

無印良品で販売されている「無印良品の小屋」に泊まることができます!

こちらはベッドがついているのでゆっくり休めそうです。

ウッドデッキがあるので焚火を楽しむこともできます。

予約は一杯だったけど、いつか泊まって見たい!

 

 

 

草原エリアE区画を借りました

 

草原エリアと松林エリアがあるのですが、今回は草原エリアのE-14を借りました。

 

広さは1サイト13m×13mほどと、結構ゆったりしていて

各区画まで車1台乗り入れが可能です。

車を1台入れても十分なスペースを取れます。

 

 

タープを2つくっつけて設置しました。

日陰はないのでタープで作った方が良いです。

 

 

 

片側タープにテーブル・イスを設置してもう一つのタープ下は荷物置き場に。

 

スポンサーリンク

 

 

みんなバイクで来る予定なので、荷物はコンパクトです

 

 

 

周りはちょっと高い草で区切られている感じです。

この日は曇りで、夏ですが風が涼しく とても過ごしやすい気温でした。

高原ならではの過ごしやすさ!

 

 

 

タープ二つ貼って、テント1人用×2、前室つきテント2人用×1が設置できました

1サイトの広さは余裕があってよかったです。

 

 

設営が終わったら、お風呂へ。

キャンプ場にはシャワーなどはないので、近くの温泉施設へ行く形になります。

 

一番近いところは混み合うと聞いていたので、

車で温泉街まで行って日帰り温泉を楽しんできました

 

 

 

無印良品のカレーレトルトを売店で買いましたが

なぜか辛いやつしか置いてなかった…

私には辛すぎたのでもうこの辛さは買わないと心に誓った…

 

 

車で近くにAコープというスーパーがあるので、バーベキュー用の食材や

お酒を買うのに便利です。

ソーセージを買って焼いて食べました♪

 

 

焚き火台が各サイトについているので、この上でなら手持ち花火を楽しんでも大丈夫。

薪も売店に売っているので、焚き火を楽しめます。

 

この日は曇りで涼しかったため、焚き火がじんわりと温かく感じられて

楽しめました。揺れる炎って癒しです!

 

 

 

翌日の朝は晴れ。

昨晩少しだけ雨が降りましたが、さっと降っただけで済みました。

チェックアウトは12時なので、割と朝もゆったり過ごせます。

 

8時ごろから徐々に日差しが暑くなってきて、夏らしくなってきた…

片付ける頃は暑かったです。 でも山の風は涼しい…!

 

 

 

先日、楽天で購入したこちらのボックスをキャンプ用品入れに活用しています。

家の中にキャンプ用品をしまっておくのに便利です。

寝袋やテントを入れています。

 

 

 

 

 

そのまま車にも積めるので便利です!

10時くらいにチェックアウトして帰りました。

 

 

 

 

キャンプ場の名前入りのお菓子があったので、お土産に買いました

 

今回のキャンプは雨がバシャバシャ降らず、過ごしやすかったので

みんなかなり満足して楽しめました

 

1泊してみての感想

 

良かったところ

  • 高原だから涼しい

標高がそれなりに高いので、蒸し暑さが少なかった。

晴れていると日差しは暑いが、風は涼しい。曇りだと夜は寒いので

薄手の上着があった方がいいです。

 

  • 虫が少ない

いつもは蚊にすぐ刺される私ですが、今回は蚊に刺されませんでした。

    というか、蚊がいなかったかも?
    トイレにも蛾がいたりしなかったので、快適に過ごせました。

 

  • 売店があって便利

山にあるキャンプ場はコンビニが遠くて買い出しが大変だったりしますが

売店があるため、安心して過ごせました。

 

悪かったところ

  • 地面が緩やかな斜面なので寝づらい

地形をそのまま生かしたサイトなので、斜面で寝る場所が平らではなかったです。

マットやキャンピングベッドを利用すると寝やすいかなと思いました。

 

  • トイレがちょっと臭う

簡易水洗だからか、利用者が多いからか、ちょっとトイレの臭いが気になりました

 

  • トイレ近くだとちょっと騒がしい

サニタリー棟はトイレと炊事場が一緒になっていて、お盆シーズンは22時すぎてもまだ片付けている人がいてちょっと騒がしかったです。

早く寝たい人や気になる人は、サニタリー棟から離れたところに予約するといいかも。

 

一応「21時をすぎたら静かにしましょう」というルールですが、

お盆シーズンだからか結構賑わってましたね

 

 

高原で穏やかで過ごしやすい環境はとても気に入りました。また季節を変えて是非利用して見たいです!

 

 

スポンサーリンク

今日もご訪問くださりありがとうございました! 皆様の応援クリックが記事更新の励みです。
よろしければポチッと一回ずつお願いします!

にほんブログ村 インテリアブログへ

購入したものや素敵なものを集めています

インスタグラムもマイペースに更新中♪

連載中

covacoを建てるまでのストーリーを連載中です

ABOUT ME
asuka
asuka
ガレージ付き平屋COVACO FUNCに住んでいます。 北欧インテリアが好きで、シンプルな生活を目指しています!

コメントを残す