お掃除

もっと捨てられる断捨離 捨てる基準の再確認でまだまだ処分できた

 

気がつくと物が増えてきますね。

引越しの際にだいぶ処分したとはいえ、新しい生活が始まってあまり出番がなくなった物も

振り返ると出てくるものです。

 

断捨離は継続が大事。

「今の自分に必要か?」改めて再確認して断捨離してみました。

 

 

もっと捨てられる断捨離 捨てる基準の再確認

 

ボロいもの、サイズが合わないもの、全然使ってないものなど

「明らかなゴミ」がなくなると、もう捨てるものないかなと思いがちですが

まだまだ処分できるものはおうちに眠っています。

 

もっとスッキリしたい人に向けた

「もっと捨てられる断捨離」の見直しポイントを書いていきます。

 

 

 

あってもなくてもいいかも?は一回隠してみる

 

我が家のキッチン脇にかかっている、三ヶ月のカレンダー。

 

たまーに予定を書き込むことがありますが、

なくてもスマホで確認できるし、それほど出番ないよな。なくてもいいかも?

 

 

 

さほど活躍してるわけでもないし、3ヶ月先まで見なくても良い。

(建築会社からもらったものなので、工程表作るには便利だけども…。

家ではそこまで見ないかな)

 

 

思い切って外してみることにしました。

 

 

 

 

やっぱりない方が壁が広く見えて、スッキリして見えるかも。

一時的に隠して、必要性を感じたら元に戻してみるのも手です。

 

 

なくてもいいかも?は一時的に無しで過ごしてみる。

使わなかったら捨てても大丈夫。必要だったら、また買うか戻せば良い。

 

 

 

 

「もったいない」を理由にしない

 

使おうと思えば使えるけど、他に気に入っているものがあったり

自分の好みではないものはなかなか使わない。

 

 

まだ使えるのにもったいないな…と思うと溜め込んでしまいますが

もったいないと思っても、使わなかったら結局いらないものですよね。

 

 

 

あんまり使ってない化粧品はそろそろ古くなっているなと思って処分。

ついでに化粧ボックスの中のアレコレも処分。

 

 

 

今の自分に必要か?問いかける

 

カレンダーと同じ理由ですが、ライフスタイルの変化や自分の好みなど

今の自分に必要なものって変わっていきます。

 

 

ちゃんと使ってるか?
妥協して使っていないか、本当に気に入っているか?

 

 

自分に問いかけて納得して処分しました。

  • もらったバッグはあんまり使ってないし、ファスナーがないから使いにくい。
  • バッグインバッグは今はあんまり使わなくなったし、他のがある。
  • マイバッグは他に気に入ったのがあるからこれは使わない。

 

大した値段にならないので、フリマアプリに出さずそのまま処分。

 

 

スポンサーリンク

 

期限が切れたもの、古くなったもの

 

賞味期限切れは少ないですが、たまーに薬箱の点検をします。

薬も一応期限が書かれており、期限を過ぎると効き目が悪くなることも。

期限が切れた薬は処分して大丈夫です。必要ならドラッグストアで買えますからね。

 

 

病院でも出された湿布薬の期限が切れていたので処分。

湿布は他にもあるし捨てても大丈夫だ!

 

 

 

もらったものを見直す

人からもらってたものって捨て難く感じることがありますよね。

とはいえ、贈り物で気に入ったものならよく使いますが、

あまり使わないものをもらうこともありますね。

 

写真に撮ってから処分すると少しだけ気持ちが軽くなる気がします。

 

 

ハンドスピナー処分。自分にはのんびり眺めてる時間があれば他のことをしたいと思った。

ついでにポーチの中身も見直し。

 

プレゼントはもらった時点で「ありがとう」と相手を喜ばせて役割は済んでいる。

気に入らない・使っていないものは手放すことで、

「もらったけれど使っていない」プレッシャーから解放されてスッキリできる。

 

 

 

いっぱいあるもの

 

いっぱいあっても一つずつしか使わない。特に文房具。

ノートとか粗品でボールペンとか増えますよね。

気に入ったものが数点あれば、他のものはあってもなくてもいいのでは?

 

粗品でもらったボールペン。

名入りのボールペンはあんまり好きじゃない。シンプルなデザインのものが使いたい。

他に気に入っているのがあるので処分。

 

 

いっぱいあるものは気に入ったもの数点に絞ってみる。

デザインの好み・使いやすさ・着心地など再確認してみよう。

 

 

今の自分に必要?は結構効いた

 

例えば穴の空いた靴下とか、毛玉だらけになった・色あせてきた洋服とか

明らかにダメになったもの・明らかなゴミは日々処分しやすいし、

気づいた時点で処分するようにしていましたが…

 

「まだ使えるもの」の処分には迷いが出ていたようです。

 

 

 

「今の自分に必要か?」改めて問い直しながら断捨離してみて

ゴミ袋2つ分、手放せました。

 

 

もう捨てるものないんじゃ…と思っても、よ〜く考えるとまだまだゴミがでるものですね。

一つ一つ、確認していくので今までより時間はかかりましたが

 

「使おうと思ってはいるけれど、使っていない」
というプレッシャーから解放されて
心もちょっとスッキリできました!

 

家中やろうと思うと時間がかかるので、まずは引き出し一段からがオススメです!

 

 

↓やるきがでた断捨離マンガ

 

 

 

 

ブロガーさんのお片づけのアドバイスが参考になります
にほんブログ村テーマ 掃除&片付けへ
掃除&片付け

にほんブログ村テーマ スッキリさせた場所・ものへ
スッキリさせた場所・もの

にほんブログ村テーマ 収納・片付けへ
収納・片付け

 

 

スポンサーリンク

今日もご訪問くださりありがとうございました! 皆様の応援クリックが記事更新の励みです。
よろしければポチッと一回ずつお願いします!

にほんブログ村 インテリアブログへ

購入したものや素敵なものを集めています

インスタグラムもマイペースに更新中♪

連載中

covacoを建てるまでのストーリーを連載中です

ABOUT ME
asuka
asuka
ガレージ付き平屋COVACO FUNCに住んでいます。 北欧インテリアが好きで、シンプルな生活を目指しています!

コメントを残す