料理

紅玉りんごジャムの作り方&瓶の密封保存のやり方

 

紅玉のリンゴをアレコレ調理して食べ進め、
最後はまとめてリンゴジャムを作ってフィニッシュさせました。

 

紅玉で作るリンゴジャムの作り方

 

材料

・リンゴ
・グラニュー糖 リンゴの重さの30%~40%

 

まずはリンゴを角切りにし、鍋に入れる。
全部で900gあったよ〜^^

グラニュー糖を上からかけて軽く混ぜて、30分から1時間くらい待つ。

そのうちリンゴから水分が出てきます。

 

 

時間が経ったら、リンゴの皮を入れて中火で煮込み始めます。

蓋をして、焦げないように時々かき混ぜます。

 

 

そのうち染まって綺麗な色になります^^

リンゴの皮はしなびてきたら取り出してください。
角切りのリンゴは好みで押しつぶしてもいいです。とろとろになれば完成です。

煮るだけだから、作るのは簡単でした

 

 

瓶の密封保存のやり方

量が多いので、瓶に分けておすそ分けするので
瓶の密封保存をします。

アツアツなので、トングや軍手を用意するといいです。

 

 

  1. 鍋の底に布を敷いて、洗った瓶を入れて水の状態から煮て消毒します。
    ジャムを詰めるスプーンも一緒に、沸騰してから5分くらい煮ます。
  2. フタはパッキンが痛まないように、沸騰したお湯に5秒くらいつけます。
  3. 取り出したら綺麗な布巾の上に逆さにして水気を切ります。

 

 

できたてのアツアツジャムを9割くらい詰めて蓋をし、
鍋で20分加熱します。

 

時間がきたら取り出して、軍手をはめて
一瞬だけ蓋を緩めてすぐにぎゅっと戻す。

この時、シュッと音がする。(しないこともある)

 

自然に冷めるまで待ちます。

う〜ん!とっても綺麗な色!^^

 

 

冷めるまで待つと、蓋の中央が凹みます。
凹んでたらちゃんと密封成功です!

 

 

ちゃんと密封すれば数週間は焦って食べなくても大丈夫なので
とりあえずリンゴを使いきれてよかった^^

 

にほんブログ村テーマ ライフスタイル、ライフ、暮らし、生活へ
ライフスタイル、ライフ、暮らし、生活

にほんブログ村テーマ 暮らしを楽しむへ
暮らしを楽しむ

にほんブログ村テーマ シンプルライフへ
シンプルライフ

 

 

スポンサーリンク

今日もご訪問くださりありがとうございました! 皆様の応援クリックが記事更新の励みです。
よろしければポチッと一回ずつお願いします!
 
 にほんブログ村 インテリアブログへ 
FREEQ LIFE 平屋で過ごすシンプルライフ - にほんブログ村
購入したものや素敵なものを集めています

インスタグラムもマイペースに更新中♪

 
RoomClip

 
ABOUT ME
asuka
asuka
ガレージ付き平屋COVACO FUNCに住んでいます。 北欧インテリアが好きで、シンプルな生活を目指しています!

コメントを残す